お知らせ・スタッフブログ

日別アーカイブ: 2014年11月26日

魔法の言葉

寒い中、七五三のお参りをしました、という話もあれば、翌週は暑くて公園はすごい沢山の家族連れてにぎわっていた、という話も聞き、 
image00_2.jpg
そしてまだまだ紫外線の強さを感じ、気付けば年の瀬… 
ゆづきの雑貨販売スペースにも、お正月飾りが登場❤︎
画像はまた後日アップします♪
 
 
ゆづきを始めてまる九年、色んなお客様の今迄の経験談をお聞きしたり夢を聴き、感動し、心動かされ、一緒に泣いて怒って笑って…。
確実に私の心の糧、私の果てしない前向き思考を支えてもらってることを感じます^ ^
 
定期的に通っていただいているゆづきメンバーNさん。
シングルマザーで息子さんを育てることに必死で、自分にはお金を使うなんてこと考える間もない位だった…
 
それが、息子さんも立派に成人し、社会に出て、結婚し孫も産まれ、
役目は終わったようなとき、
そろそろ自分にご褒美あげたら、と親戚や周りの方に声を掛けてもらい、
 
同僚の勧めで、ゆづきにみえました。もう何年通っていただいてるかな^ ^
 
「髪とかボサボサのまま赤ちゃんと写ってる写真とか、おばあちゃんにしか見えないけど、自分は若いって思わないと、本当に老けるよね〜」
 
エステに来て、レースや明るい色の服を着て、シャンとする。
 
ひと昔前は、年相応に、50を過ぎれば、茶系や暗い色の服にしなければ近所にみっともないなんて思われたことも…(田舎ですから)。
 
「自分は若い」と思う。
だけで、服装や髪型も変わり、
誘ってもらえるのは美味しいイタリアンやワインのお店、明るい飲み屋さん。
オシャレなカフェもお似合い♪
 
「今がすごく充実していて、楽しい」
いろいろ乗り越えて、
新しい家族ともとても仲が良くて、
キラキラなNさん。
 
「自分は若い」という魔法の言葉、
エステでお手伝いしつつ…
現実的にはもう叶ってますよね♪♪